RINKAI 化学合成エンジンオイル API SN/CF 粘度 5W-30
API SN/CF / 粘度 5W-30

りんかいモーターオイル

荷姿: 1リットル/4リットル/200リットル
取得規格: API:SN/CF SAE:5W-20

化学合成油配合
ディーゼルおよびガソリンエンジン用
あらゆる車に適合した経済的なオールラウンドオイル。
さまざまな走行環境で快適な走りを実現。


ベースオイルの性質をより改良!

今、オイルの主流は0W-20であるため、0W-20という粘度グレードは変えずに、オイルの性質を改良し、エコメダリスト SM/GF-4より撹はん※1抵抗を抑えました。

※1 撹はん: かき混ぜること

モリブテン※2の効きをさらによく!

モリブテンは金属間のすべりをよくして省燃費性能を高める添加剤です。今回新たな処方を開発しモリブテンの効果を最大限に引き出すことに成功しました。

※2モリブテン:摩擦調整剤

高い省燃費性能で燃費が向上。

当社従来オイル10W-30に対し、新しい出光ゼプロ エコメダリストはモータリングテストで約9%ものトルク改善を記録。旧エコメダリスト SM/GF- 4に比べて2%も上回りました。エコメダリスト SM/GF-4の対10W-30燃費向上率が約8.4%だったことを考えると、新しい出光ゼプロ エコメダリストはさらなる燃費向上が確実に期待できます。

CO2排出削減など、環境にいっそうやさしく。

新しい出光ゼプロ エコメダリストによって燃費が向上するということは、同じ距離を走るなら使用するガソリンがそれだけ少なくてすむということになります。そのためガソリン代がさらに節約できることはもちろん 排気ガスやCO2の排出量を削減することができます。新しい出光ゼプロ エコメダリストは、環境により役立つことができるオイルといえるのです。

API SN規格とは

API規格とは、アメリカ石油協会が制定する、世界的でスタンダードなオイル規格です。この規格を取得することは、品質と性能の証明になります。時代とともに最高規格はSL、SMと変わり 2010年10月1日にSNが最高規格として発効しました。SMに比べ環境性能に高い基準が設けられています。 API SN規格とは

モータリングテスト結果

API規格とは、アメリカ石油協会が制定する、世界的でスタンダードなオイル規格です。この規格を取得することは、品質と性能の証明になります。時代とともに最高規格はSL、SMと変わり 2010年10月1日にSNが最高規格として発効しました。SMに比べ環境性能に高い基準が設けられています。 モータリングテスト結果

より多くの製品:
API CI-4/SL / 粘度 5W-30
LLC G12 GREEN
API SN/CF / 粘度 0W-20